blog

【JAWA世界選手権遠征4日目】ライト部門でメダル4つを奪取

2019年12月6日、第1回IFA世界アームレスリング選手権大会のライトハンド部門が行われ、JAWA日本代表選手のうち4名がメダルを奪取しました。

男子ジュニアU18ライト-75kg級

優勝

RYOTA SAKAI, (Japan)|酒井綾汰(広島)

男子マスターズライト-70kg級

準優勝

JISSEI HARA, (Japan)|原実誠(愛媛)

男子グランドマスターズライト-70kg級

第三位

TOSHITAKA KAMISUDA, (Japan)|上須田敏孝(福岡)

男子シニアライト-57kg級

第三位

HIDEYUKI TERAOKA, (Japan)|寺岡秀幸(大阪)

理事長

また、和佐JAWA理事長も選手として男子グランドマスターズ無差別級に出場しました。

国際レフリー

大会期間を通じてレフリーとして参加した成田審判部長には、IFAからメダルが送られました。

スポンサーリンク
全日本アームレスリング選手権