blog

IFA(国際アームレスリング連盟)がTAFISA(国際スポーツ・フォア・オール協議会)から承認されました

一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟が正式に加盟しているIFA(国際アームレスリング連盟)が、TAFISA(国際スポーツ・フォア・オール協議会)から、アームレスリング競技団体としてはじめて承認されたことがIFAのFacebookページで発表されました。

以下、その発表内容と翻訳です。

We are very pleased to announce that IFA has been recognized by TAFISA as the first major international sports organization.

To IFA aswell as to many of our members  and future members formal recognition is of great importance, and we are very pleased to be moving so rapidly towards global recognition in every way.

Please find out more about TAFISA its members and affiliates here: www.tafisa.org

引用:IFA公式Facebookページ

IFAがTAFISAによって最初の主要なアームレスリング国際スポーツ組織として承認されたことを発表でき非常に嬉しく思います。

IFAだけでなく、多くの加盟団体および将来加わるであろう団体にとって、今回の正式な承認は非常に重要であり、あらゆる点でグローバル化に向けて急速に進んでいることに非常に満足しています。

TAFISAのメンバーと関連組織の詳細については、www.tafisa.orgをご覧ください。

(翻訳ここまで)

なお、TAFISAのWikipediaによる記載(抜粋)は以下の通りです。

国際スポーツ・フォア・オール協議会(こくさいスポーツ・フォア・オールきょうぎかい、英: The Association For International Sport for All、略称: TAFISA)は、世界中の人々の健康・体力づくりとスポーツ・フォー・オール推進を通して、生活の質を向上させることを目的に設立された国際スポーツ組織である。

日本からは1992年に国内4団体(日本体育協会、日本レクリエーション協会、笹川スポーツ財団、健康・体力づくり事業財団)によって設立された日本スポーツ・フォア・オール協議会 (略称: TAFISA-JAPAN、旧称: 日本トリム・フィットネス生涯スポーツ協議会) が加盟している。

引用:Wikipedia「TAFISA」

間もなく開催される第1回IFA世界アームレスリング選手権大会にむけ、JAWAも日本代表選手団が本日出発予定です。

また、併設して開催されるIFA国際会議にもJAWA理事長・副理事長・常任理事が参加予定となっています。

スポンサーリンク
全日本アームレスリング選手権