blog

スパイダーマンプッシュアップ|全身を鍛えるハイブリッド腕立て伏せ

競技団体による正しい筋トレ知識メディア
【トレーニング情報コーナートップへ】

スパイダーマンの動きに似ていることから名づけられた、特殊な腕立て伏せであるスパイダーマンプッシュアップについて動画をまじえて解説します。

※筋トレ専門サイトGLINTより転載

スポンサーリンク


※本記事は提供元サイト(BUKIYA-MOBILE/武器屋.net)より転載・出力しています。著作権・コンテンツ権・引用および免責事項についてはこちらをご参照ください。


※本記事は世界チャンピオン金井選手山田選手も所属し、ワールドゲームズや国体にも参加実績のある公式競技団体「JAWA」の情報記事として公開されています。

■スパイダーマンプッシュアップが効果のある筋肉部位

スパイダーマンプッシュアップの腕立て伏せ動作のなかで、大胸筋・三角筋・上腕三頭筋といった上半身の押す筋肉群が鍛えられます。

また、体勢を維持しながら足を引き寄せる動作のなかで、腹筋群・長背筋群・腸腰筋群といった体幹インナーマッスルにも効果があります。

さらに、片足で下半身を支える動作のなかで、大腿四頭筋・ハムストリングス(大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋)・臀筋群・下腿三頭筋・前脛骨筋といった下半身の主な筋肉にも効果があります。

■スパイダーマンプッシュアップの動画とやり方

こちらがスパイダーマンプッシュアップの模範的な動画です。体幹をできるだけ真っ直ぐ維持しながら肘と膝をくっつけるようにするのがポイントです。

あわせて読みたい
【腕立て伏せ35種類のやり方】初心者~上級者用から究極種目までトレーナーが解説 自宅で簡単にできる腕立て伏せはその種類やコツ・正しいやり方・呼吸方法・回数設定を知ることで、効果的に大胸筋や腕の筋肉を鍛えられま...

■腕立て伏せにはプッシュアップバーを

20170527113625573.jpg

腕立て伏せ系トレーニングにおすすめなのがプッシュアップバーです。手首が真っ直ぐな状態でトレーニングでき、手首関節への負担が軽減できるだけでなく、より深く身体をおろすくことができるので、可動範囲が広がり腕立て伏せの筋トレ効果が高まります。

スポンサーリンク




※当サイトの表現するバルクアップとは筋肥大、バストアップとは胸の土台となる大胸筋のバルクアップ、ダイエットとは健康的な体脂肪率の減少、引き締めとは食事管理と合わせた総合的なダイエットを指します。

【執筆者情報】上岡岳|日本アームレスリング連盟常任理事|元日本代表|国際レフリー|ジムトレーナー|生物学学芸員