blog

オープンの意味と使い方|アームレスリング基本用語

アームレスリングの「オープン」について解説します。

オープンの意味

読み方:おーぷん

英語:open

区分:ルール用語

あわせて読みたい
JAWA日本アームレスリング連盟|公式ルール規則 JAWA(日本アームレスリング連盟)では、世界アームレスリング連盟(WAF)の最新の公式ルールに準拠し、以下にJAWAルールとし...

オープンとは、アームレスリングにおけるグリップの仕方で、親指に人差し指をかぶせない握り方のことです。

オープングリップで握る場合、ほとんどのケースでフック(噛み手)が使われますが、オープングリップでトップロール(吊り手)やサイドアタック(横倒し)を使う場合も稀にあります。

オープンの使い方

オープンは、レフリーズグリップの時に使われます。レフリーによる「ドント・ムーブ」がかけられる前に、事前にレフリーは両選手に「オープン」or「クローズ」か握り方を確認します。

アームレスリングのことならJAWA

今回はアームレスリングのオープンについて解説しました。

一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟には全国に支部連盟・クラブチームがあります。

もっと詳しくアームレスリングについて知りたいという方は、是非、お気軽に、ご連絡ください!

日本連盟お問い合わせ先

事務局:佐藤正人
住所:〒300-1216茨城県牛久市神谷6-36-8
電話:029-874-5364
FAX:029-842-5801
お問い合わせフォームはこちら

全国支部連盟・クラブチーム一覧

全国支部連盟・クラブチーム一覧はこちらから

アームレスリング基本用語集に戻る

スポンサーリンク