blog

エルボーの意味と使い方|アームレスリング基本用語

アームレスリングの「エルボー」について解説します。

エルボーの意味

読み方:えるぼー

英語:elbow

区分:ルール用語

あわせて読みたい
JAWA日本アームレスリング連盟|公式ルール規則 JAWA(日本アームレスリング連盟)では、世界アームレスリング連盟(WAF)の最新の公式ルールに準拠し、以下にJAWAルールとし...

エルボーとは「肘」を意味する言葉で、派生するアームレスリング用語として「エルボーファール」「エルボーアップ」「エルボーアウト」などがあります。

エルボーの使い方

「エルボー」が単体で使われるのはセットアップの時です。

セットアップの最初に相手の手の甲の奥を握ってからエルボーパッドに肘をおくのは許されますが、その後、何度も肘を浮かせて相手の手の甲の奥をとりにいくのは許されません。

セットアップ中に肘がエルボーパッドから浮いた場合は、レフリーは選手に「エルボー」と指示を出します。

それでも、肘を浮かせた場合は再度「エルボー」と指示を出します。

さらに肘を浮かせた場合は、3回目の指示となり1ワーニングとなります。

あわせて読みたい
IFAに準拠したセットアップ手順とルール変更2019年12月に開催された第1回IFA世界アームレスリング選手権のレフリーセミナーに、JAWAから成田審判部長・上岡レフリー委員長が出...

アームレスリングのことならJAWA

今回はアームレスリングのエルボーについて解説しました。

一般社団法人JAWA日本アームレスリング連盟には全国に支部連盟・クラブチームがあります。

もっと詳しくアームレスリングについて知りたいという方は、是非、お気軽に、ご連絡ください!

日本連盟お問い合わせ先

事務局:佐藤正人
住所:〒300-1216茨城県牛久市神谷6-36-8
電話:029-874-5364
FAX:029-842-5801
お問い合わせフォームはこちら

全国支部連盟・クラブチーム一覧

全国支部連盟・クラブチーム一覧はこちらから

アームレスリング基本用語集に戻る

スポンサーリンク